BS-720 のパワー素子について

本キットのE級プッシュプルアンプに使用しているパワー素子は、ローム製の面実装タイプ MOS-FET RD3P050SN です。
rd3p050sn








   ROHM製MOS-FET RD3P050SN
このFETは、Vdss 100V, Id 5A まで動作するもので、ゲートの入力容量が 530pF, トータルゲートチャージが 14nC とかなり小さく、高速でドライブすることができます。
また、ゲートON/OFFのしきい値電圧は2.5Vなので、低い入力電圧で駆動できます。

面実装タイプでドレインが放熱フィンを兼ねており、パターンで放熱するようになっています。従ってドレインの足は無く、ゲートとソースの2本の足しかありません。